読み込み中

リラクゼーションサロン「リテラピー」のお知らせ&ブログ

フェイシャル情報

美白ケア、どこにアプローチさせる?

フェイシャル情報

30代から増えてくるお悩み。

シミ、くすみ、ニキビ跡、日焼けなどの色素沈着。

 

 

紫外線、精神的ストレス、生活習慣、妊娠や出産、ホルモンバランスの乱れなど、

様々な要因で引き起こされると言われています。

 

エステティックで改善できる色素沈着と、

肝斑などのシミはなかなか改善が出来ないものがあるのですが、

 

日々のケアやサロンでの特別なケアによって、次第と薄くなっていきます。

 

 

さーて、シミやくすみなどの色素沈着がお悩みのみなさん!

どういったケアをされていますか?

 

◆美白ケアの基本で大切なのは、

 

①紫外線防止
(色素沈着の始まりであるメラノサイトの働きを活性化させないように)

 

②メラニンの生成を抑える
(ビタミンC、アルブチンなどの美白成分で過剰のメラニンの生成を防ぐ)

 

③厚い角質を薄くさせる
(出来てしまったシミ部分の角質を薄くしてあげる)

 

④メラニンの排出を促す
(血液循環を良くして、皮膚のターンオーバーを促す)

 

この4つが、基本的な美白へのアプローチ方法と言われています。

 

その他にも、物理的な摩擦によるものやストレスなども関係することがあったりと、

美白ケアといっても色々とあるんですよ~。

 

 

この4つの美白ケアのアプローチの内、

1つだけを行うのではなく、

4つのケアを同時に、定期的に行う事が

少しでも早く色素沈着を薄くしてあげることが出来るんです。

 

 

サロンで要らない古くなった角質を薄くさせるディープクレンジングで

美白成分が浸透しやすい肌作り。

そして、カラダ全体の血液循環を促進してあげることでターンオーバーを促す。

 

 

お客さまの日々のケアとして、

紫外線対策や美白成分が入っている美容液などで予防と抑制させていく。

入浴や定期的な運動などで血液循環を促進させる。

 

 

サロンと自宅ケアの両方からアプローチしていくことが大切なのです。

 

 

お悩みを抱えてらっしゃるお客様にもご協力していただかないと

シミなどの色素沈着のお悩みは、なかなか改善されないのが本音。

 

あと、食事は内側からアプローチすることも大切です。

 

こうやって書きながら感じたのは、

気をつける事が多い(笑)

 

神経質になり過ぎず、焦らず。

 

ワントーン明るく輝く素肌作りのために、

自分のお顔に自信が持てるように、

 

出来そうな所から取り入れてみてくださいね!

 

 

 

【美白ケアのおさらい】

◆古い角質を薄くさせて、お肌をクリーンな状態に導く。

◆血液循環を良くしてターンオーバーを促す。

◆美白成分の美容液などでシミの原因を抑制させる。

◆紫外線予防する。

◆ストレスを発散させる。

◆ゴシゴシ洗ったりと刺激を与えない

 

 

 

 

 

 

 

 

Back number

コース紹介コンセプト

よくある質問お知らせ

リテラピー

〒759-0213
 山口県宇部市黒石北2丁目4番2-102

Facebook Instglam line Youtube

TEL:0836779156「受付10:00~18:00【定休日なし(長期休暇除く)】」

お問合わせ